ゆる活ナースayakaのブログ

看護師5年目。バリバリ働くのは苦手だけど、看護師としてゆるく生きてます。ブログ書きながら「ゆる活ナース」として活動中!ゆるく生きたい看護師のお悩み相談室。

わたしが「看護師になった理由」「看護師辞めたいと思った理由」を本音で語ってみる。

こんにちは!ゆる活ナースayakaです!
今回は『わたしが看護師になった理由』について。

わたしは看護学校の志望動機に書いた内容はまったくの嘘でしたw

この記事はわたしが看護師になるまでの本音。
最後までお付き合いいただけると嬉しいです!

 

わたしの看護師事情

わたしが看護師になろうと思った理由は・・・


私は今看護師3年目です。毎日忙しくて、あっという間な時間でした。

最初看護師になろうと思った理由は、小さい頃入院したときに看護師さんが…とかそーゆーのではなくて(笑)

「安定してそうだから」「自立したいから」です。
たくさん稼いで自分も楽しいことしたいし、親に心配かけないで自立したいし、親孝行もしたいしね…

親が一時期凄く仲が良くない時期があって。でも母は「稼げない」ことで立場が弱かったり選択肢もなく、我慢をすることが多かったんです。

それを見て、凄く自分で稼げる力が欲しい!男性の稼ぎに「依存」して生きるのは嫌だ!と思ったわけですわたしは。私は女性も絶対に稼げる力があった方がいいと思うんです。自分自身も周りの人も守れる力が欲しい。

それで、当時の私はよっしゃ!資格とろうか!と、「看護師」を選びました。

 これがわたしが看護師を選んだ理由です。

 実際に看護師の仕事は確かにある程度お給料はもらえます。職にもあまり困らないです。食いっぱぐれることは、ないんじゃないかなって思います。

なのでこの資格はいまわたしが動く上でお守りになっています!

 

 新人として、重症心身障害者病棟で働き始める・・・


わたしは地元(田舎ですw)から出てきて2年間、埼玉の病院で勤めていました。

それで、結構めずらしいかもなんですが、学生のときに重症心身障害者*の実習があっったんですよ。

(※重症心身障害者といってもわからない人も多いと思いますが。私がいた病棟では脳性麻痺の方が多いですが、脳に異常が生じて、身体や知能の発達が未熟だったり身体に奇形や麻痺があったり。てんかん発作とか痙攣が生じます。)


見学実習じゃなくて3週間受け持ちでアセスメントや記録もする実習でした!

そのときの受け持ち患者さんが、わたしが行くたびに言葉を発するのも大変なのに、
毎日「あやかちゃん」と遠くにいても声を出して呼んでくれて一生懸命お話してくれてわたしが行くと凄い笑顔になって喜んでくれて。

わたしが作った音の出るオモチャ(マラカスみたいなの)も折り紙で折ったハート(100個ぐらい折ったんですよ)も、すごい喜んでくれて。それが、凄い嬉しくてですね!

最初の理由は「安定」「自立」を求めてだったのだけど。

実習を通して、少しやりがいみたいなものも感じることが出来て、こういうずーっと病院で暮らしていく病気の人たちの癒しとか毎日少しでも楽しいことを見つけてしてあげれる看護師になろう!

…と思い、重心病棟のある病院で看護師になりました。

その患者さんがわたしの誕生日にプレゼントしてくれたもの。
拘縮のある手で一生懸命染めて養護学校の先生と作ってくれたハンカチは今でも大切にしてます。

f:id:ayapix:20160123155457j:plain

 

これ書いてるとちょっと泣きそう(笑)

わたし、最初看護師になろうと思った理由は、安定しているとかお金を稼いで自立したいから、だったんですよ。これは今でも変わっていません。でも、実習を一生懸命こなす中で少しやりたいなってことも見つかった。

実際に働いてみて色々あったけど、患者さんは凄く可愛いし、無邪気で素直で可愛くて。癒しでした。
だから2年間看護師頑張りました。頑張ることが出来ました。2年間で色々なことを学ぶことが出来たと思います!

ただ、この2年間で挫折もしました。色々なことに気づき、そして様々なことを決意しました。それについてはまたこれから書いていきます。

 

「看護師」を辞めたいというよりは・・・

 

わたし「看護師 辞めたい」と思ったことも、たくさんあります。

でもわたしは「看護」が嫌なんじゃなくて、「環境」が嫌なんだってことを思い出したい。

 ↓ 環境についてはこちらの人気記事で触れています

 

看護師の人って、看護が嫌いってよりは看護の世界の環境に潰されている気がします。夜勤や過酷な労働で健康を損ねる・サービス残業・人の命がかかっている責任の重さ・女社会のストレスなどなど…あげたらキリがないですねwww

わたしが看護師辞めたいと思った理由はただ一つ。

「働く環境」が、やばすぎたwww

わたしもその環境に潰されそうになりました。いや、もう潰れかけていました…でも勇気を出して職場を変えてたら、見える世界は変わりました。

看護師、って大変な仕事だと思うし、わたしは怖いです。人の生命にかかわる責任の重い仕事。でも看護師を選んだことを後悔は、もうしてません。(前は後悔ばかりしてましたが


「看護師」を楽しむ方法
を探そう!って思って行動しています♩

  

次回はわたしが「転職」を経験したときのことでも書こうかな!需要あるかな?wwww

(↓その後ちゃんと転職のリアルな記事書いたので載せておきます♩)

あなたも、もしかしたら看護師が嫌なんじゃなくて、その環境がそうさせているのかも。わたしのように環境を変えたらまた看護師を楽しく思えたり、看護師を続けられるかもしれません。

あなたは今の環境、満足していますか?

【紹介】わたしのお世話になったサイトさま↓

 

 

 

↓看護師のライフスタイルを本気で考えよう!


↓ 日常生活を覗きたい・ゆるく絡みたい人はこちら

ほんじゃ、ばいちゃ〜〜!

ゆる活ナースayaka