ゆる活ナースayakaのブログ

看護師4年目。バリバリ働くのは苦手だけど、看護師としてゆるく生きてます。ブログ書きながら「ゆる活ナース」として活動中!ゆるく生きたい看護師のお悩み相談室。

人の記憶は色あせるもの。わたしの「幸せな瞬間を残そう」プロジェクトはこれだ!

 

こんばんは、ゆる活ナースayakaです!

まじでゆるくブログ更新していますw(見てくれてる人ありがとう

 

今日はいきなりですが、みなさん携帯を見てください・・・

 あなたの携帯にはどんな写真が残ってますか?

 

 

 

幸せな瞬間を残そうプロジェクト

 幸せな瞬間を残すことの大切さとは

 

皆さん、携帯フォルダどうでしたか?

意外と写真って残ってないんですよね〜!・v・

 

わたしは思い出の写真をみて、ニヤニヤするのが好きなんです。

だから出来るだけ写真に残すように意識しています!

 

思い出って色あせるものじゃないですか。でもね、でもね、写真をみると記憶が蘇ってくる!あー、こんなこともあったな〜って。んで、その時の「楽しかった」とかいう感情も蘇る。

 人って嫌なことばっかり覚えていて、良いことって忘れちゃうもんなのです。

だから、「幸せな瞬間」を残すことって、大事だな〜と。

 

わたしの写真事情

 

わたしは写真を撮ることが好きなタイプなので、今携帯のカメラロールには

「22616枚」の写メがあります!

 

それを撮っているのはこいつ・・・

自撮り棒!(セルフィースティック)

 

わたしは今まで4本の自撮り棒を購入し、使い潰してきましたが、1番おすすめなのは

 これ!!!

 

 なんといっても、これが1番耐久性が良かった(他のはすぐ壊れた)のと、

 

f:id:ayapix:20160509101014j:plain

 

Miniなので、持ち運びしやすいサイズ。鞄に入れても邪魔じゃない。最高。

 

こいつを使えば、2人で旅行に行っても2人で写れるし、背景も入れ込めるよ!

 

f:id:ayapix:20160509102546j:plain

f:id:ayapix:20160509102600j:plain

 

写真は、コンテンツを充足するものとしても最高です。

写真に対して意識高く行きまっしょう!

 

自撮り棒の副産物

 

さらに大人数で撮る時は、自分が真ん中に写るから毎回ちゃんと写れるし

わたしは前までコミュ症だったんですが、自撮り棒を使って「写真撮りましょ〜」って話しかけるという「ナンパスキル」をゲットできました。(連絡先も余裕ですげへへ

 

パリピな人はもちろんだけど、人見知りな人こそ、是非。

 

コミュニケーションスキルまで得られる自撮り棒、最高かよ・・・

 

自撮り棒には弱点が・・・

 

しかしこの自撮り棒、とてもいい代物なんですが、何と言っても自分が撮ってるからこその「悲しみ」があるんです。

本当に楽しいことに夢中になってる時って、写真撮れない!笑

 

これ、めっちゃ致命的やん・・・

 

1番幸せな瞬間を写真に残そう!

 

実は、この間、写真を撮ってもらってきたのです。

それがなんともわたしの心を鷲掴みハッピーにしやがりましたので、紹介します!

 

写真同行サービスとは?

 

今回、写真をお願いしたのは「ゆいきさん」

くっくす!というブログをやっているのを前から読んでいたのですが、写真を撮ってくれるサービスもしているということで、今回お願いしました!

 

初対面だったのでちょっと緊張(笑)でしたが、そんなゆいきさんに、わたしと彼のデートに同行してもらって、写真を撮ってもらいましたあああああああ!

 

写真同行サービスの当日の流れ

 

朝の僕たちは雨だけどとてもるんるん。

ペアルックなんかしちゃったりな(気が大きくなりすぎた

 

んで、デート場所に移動します。

我らは「代々木公園」で今回おデートしました!

ゆいきさんと原宿駅で待ち合わせをし、

 

「おなしゃす!!!!」と挨拶をし、

代々木公園までテクテクと歩く。

 

その後は彼と公園を歩き、普通に切り株に座って話をしたり・・・

まあ、普通のおデートですやん

 

で、時折ゆいきさんが「あそこで撮りましょうか」とか「こんな(ポーズ)のも撮ってみましょうか」とかアドバイスもくれるので、とってもありがたしでした。

 

 写真一覧

 

そんな我らの、撮ってもらった写真の一部を公開!

 

普通に座って喋ってる写真

f:id:ayapix:20160509115644j:plain

 

笑いながら歩いている写真

f:id:ayapix:20160509115705j:plain

 

クレープを口に突っ込まれてる写真

f:id:ayapix:20160509115717j:plain

 

いやー、日常のデートをこんな風に撮ってもらえるとか

 

感動。 

 

自分たちでは撮れない「自然な表情」を撮ってもらえるんです!

 

わたしはいつも手をつないだりとかあまりしないんで、んもう、

ものすごい照れ臭かった

けど、せっかくだから!ってしてみたらそれも思い出になったwww

 

わたしたちって、普段友達と遊んだりとか彼氏とのデートとか何気なくしているけど、ちょっと特別なことをしたり、写真を撮って振り返るとこんなに幸せを残せるのか、って思いました。

 

写真ってすごい。

皆さんも是非1度体験してみて欲しい!その分の価値はあるかと!!

 

日常を切り取るもよし。記念日を残してもよし。ですね!

 

(相手に知らせず、こっそり頼んでおいても楽しいかもなあwww

普通にデートの約束しといて、「今日は写真撮ってもらお!笑」ってw

新手のサプライズやん!

 

ゆいきさんありがとうございました!

↓わたしたちが依頼した「写真サービス」の詳細★

イベント開催するときに写真撮ってもらったり、ビジネスに使うプロフィール写真を撮ってもらうことも出来ます!ありがてええええ

 

p.s 裏話

 

写真を撮られながら、

 

「今の、ちょっとカップルっぽいんじゃね?ww」

「うひょひょwww」

 

「こんなのやってみちゃう?www」

「まっじかwやっちゃおうぜえええええwww」

 

ってのが無駄に楽しかったです。ちゃんちゃん

 

 

わたしはこの写真たちを眺めてはニヤニヤしてます。これが至福のとき。

だから、わたしはこれからも「写真に残す」ということをを大事にしていきます。

「幸せな瞬間を残そう」プロジェクトforever!

 

皆様も、「大切な人とのかけがえのない時間」を写真に残してみたらどうですか。

 

 

↓ 日常生活を覗きたい・ゆるく絡みたい人はこちら*

   

↓ こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

ほんじゃ、またねー!!!!! 

 

ゆる活ナースayaka