ゆる活ナースayakaのブログ

看護師4年目。バリバリ働くのは苦手だけど、看護師としてゆるく生きてます。ブログ書きながら「ゆる活ナース」として活動中!ゆるく生きたい看護師のお悩み相談室。

帰省してみたら、父親がすでに「わたしの理想のゆるい働き方」を極めていた件


こんちゃ!ゆる活ナースayakaです!

今日まで青森の実家に帰省していたのですが、そこで久々に会って聞かされた事実。まさかの私の父親が、「わたしの理想の働き方」を先に体現してやがったのです!(悔

というわけで、父親の話をしたいと思います。いつも通りに、ここでも「ひろしくん」と呼びますw

 

わたしの理想の働き方をすでに父親がしていた件

f:id:ayapix:20170809232647j:plain

↑帰省して、青森ねぶたを跳ねる前のゆる活ナースayaka。

ひろしくんは元々違う仕事をしていた


ひろしくんは、わたしの幼少期は某N⚪︎CのSEとして、バリバリ残業してお仕事してました。

でも、今のひろしくんはほとんどお家で自分の部屋にこもってテレビを見ている、幸せな引きこもりです。わたしは今のひろしくんの方が、イキイキしていて素敵だと思います。

ひろしくんは40歳を越えてから、転職をしたツワモノです。ただの転職じゃありません、なんと3年間学校に通い作業療法士(OT)という、医療のリハビリ資格をとって、今は作業療法士として働いています。その時点で、かなりスゲーなと思ってます。

 

ひろしくんの転職歴

 

ひろしくんは、ずっと普通に病院で勤務をしていました。でも最初の病院では腰を壊してしまい、腰に負担のない病院に転職しました。

2つめの病院までは通勤で行くのに1時間かかるという場所だったのですが、毎日通っておりました。

しかし、ある日おもっきし事故ります。
身体の真ん中らへんの骨を骨折して結構タイヘンだったんですよね。

そして、それが「転機」になり、今。彼は、スーパー時短勤務を始めたのです!

 

ひろしくんの「ゆる活OT生活」

 

一応は週5で勤務しているんだけど、なんと
そのうち週2日は「午後3時間のみ勤務」
あとの週3日は「6時間勤務」
なのです!!

 

時短すぎんだろおいおい、やっていけんのかよおいおい、
と思ったけど、我が家は持ち家だし、家賃掛からないからそこまでお金かからないらしい。

そして探したパートの時給がなんと2800円
青森の田舎でよく見つけたな、おい!

そして、ひろしくんは空いた時間に運動したり、料理したり(ぶり大根美味かった)と。わたしの帰省中にも、ゆる活OTライフエンジョイしてましたわ。

くっそ〜〜負けた(笑)

そう、わたしもこんな風に、ゆる活をもっと極めた生活がしたくて、試行錯誤中なわけです。
わたしも、もっと生活コスト落としたら、派遣とかパートだけで生活出来そう。ひろしくんに勇気をもらいました!

 

今後のゆる活ナースayakaは

 

今「フリーランス」とかいっぱいいるけど、自分の持ってるものを活かしたら、雇われてても全然自分にあった働き方できるんじゃないの?って思うんですよね!

というわけで、今後のゆる活ナースは、自分の生活コストを落とすことと、自分にとってベストな働き方を考えて実際にやってみます!

だってさ、やってみなきゃ、自分にとってベストな働き方とかわかんないよ。

色々な場所で働いてみなきゃ、自分にとってどんな職場環境がベストなのかもわかんないよ。その時々の自分のしたいことだって変わるんだから、合う働き方だって変わるの当たり前なはず。

結局は行動しなきゃ、なにも始まらないんです。今の「当たり前」を壊すのは怖いけど、さらに「自分にあった幸せ」を知るために頑張るど〜。

 

↓看護師のライフスタイルを本気で考えよう!


↓ 日常生活を覗きたい・ゆるく絡みたい人はこちら

ほんじゃ、ばいちゃ〜〜!

ゆる活ナースayaka